スポンサーサイト
2014.08.28 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
引っ越しします!
2014.08.28 Thursday 02:06

おひさしぶりでございます、ちゃどでございます。

このたび、長きに渡る放置状態から脱却すべく、ブログを再開してみようかと思います。

んで、どうせ再開するなら新しく作ったほうが手っ取り早いので作りました。

http://bfyrrebone.jugem.jp/

ブログの名前は Bite! for your right りぼーん。

前とたいして変わらぬタイトル。

そんなわけで暇つぶしになるかわかりませんが、お時間のある時にでも覗いてみてください。
| ちゃど | OTHERS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デイケア。でも褒美ナシ
2012.05.06 Sunday 22:26
 
GWも今日で終わり、明日から仕事の人が多いんでしょうね
オレは今日から仕事でした、なんか今年はGWぽくなかったなあ・・・
そりゃそうだ、なんせ毎年GWはほとんど家にいないで釣りばかり行ってたけど、今年はたいして行ってないからね

んで、そんなたいして行ってもいない釣りの模様をサクッと書いてみるよ

4/29は茨城の野池にがっきぃさんとカヤック釣行
数年前に通ってた野池に行ってみました

たび重なる水抜きで完全にオワッタと思ってたんですが、がっきぃさんが復活してるって言うもんだから行ってみたんだけど、完全にガセネタでしたww

近くの池で浮いてもみたけど沈黙

ちょい離れたとこでズッキがやってたのでヘルプコールすると
オヌヌメの野池があるって言うので合流してみた

ところが予想以上の高気温に、カートップしてたがっきぃさんのBPカヤックがパンクww

さてどうするかってことで、へそさんを巻きこむことにした

骨折人(ぽきんちゅ)のへそさんは、松葉杖がないとなんにも出来ないんだけど、釣りには行きたくてしょうがないみたい
当然、釣りに行くには要介護なんだけど、そこに目をつけへそさんちを強襲し、見事ボートを強奪!
おまけで本人も拉致w

んで、これまたちょっと離れたとこで釣りしてたはまんちょ&ハリーズ岡本さんも合流し
ショーゲンへ

夕マズメにチャンスがあるかと思ったけど、へそさんの重低音バイトからのバラシで終了

緊急地震速報が鳴り響く中、撤収したあとはロック喫茶ガビコでまったりして帰ってきました

つづいて5/3

この日はテクノブレイクでの釣行

前日からの雨で葦際は釣りにならないと思い、房総ダムへ行く

ところが前日夜からへそさんとは音信不通状態
一応、メールでは何時に行くか伝えておいたのだが・・・
一抹の不安を胸にはまんちょとガビコに向かっていると、柏インター目前でへそさんから電話

なんか会社にいるらしい、しかも20時ごろからの記憶がないらしい

コンニャローーーーー!!!

はまんちょと2人でファミレスで朝メシ食べつつ帰りを待つ

7時過ぎに帰ってきて、それからダムへ向かうと青芳さんとTAKAさん、それに小松さん、瑞光さん、ケンちゃんもいる



青芳さんが釣ったってのはツィッターで見たんで、とりあえず支度して出船

上流へ向かう途中、チキバン艇とグッチさん&スエちゃん艇に会う
バイトはあるらしい

みんなお昼を食べるからいったん上がるらしいけど、オレらはこれから
雨が強くなったり弱くなったりしてるけどやむ気配はない

しかも上流に行くにつれ、濁りもひどくなる

雨が効くとは思ってないけど、雨の時に出来る流れ込みにへそさんがキャスト
流れに乗ったヒックリーにバイト!

魚体が見えた瞬間3人とも「デカッ!!!」

しかし、手前の竹に絡まる
慌てて船を寄せたんだけど、竹に化けちゃってた

いやーもったいない、確実に50あったもんなぁ

気を取り直して進めて行くとはまんちょにもバイト!

そういやはまんちょはダム童貞
見事キャッチしてチェリー卒業なるか?と思ったけど
テンパッてリーダー持って抜こうとしたらプチンだってw

もうはまんちょの落胆ぶりがハンパない
あまりの落胆ぶりにこのあともう一発出て、乗ったんだけどまたもやバラシ

ダム童貞は続くのでしたw

ぼちぼち夕方もいい時間帯
最後は島周りのシャローを撃って戻ろうってことになり、その前にヘラ師のいたシャローを撃っていたら、はまんちょにまたバイト!



発売直後のBP ピボットでめでたくチェリー卒業
チェッ・・・

んで島周り



へそさんゲッツ!
HEDDONスピッティンイメージ
雨の中、ギブスが溶けるまでやった甲斐があったね

あ、オレは操船マンだったから2バイトで終了
やっぱりダムは苦手だわ

そんなこんなで帰りにヒサシ君の新居見物をして帰ってきた
そういやこの日の朝、ヒサシ君にジュニアが誕生したんだよね
オメデトー!!

5/5はゆりぶうを癒す会?禿げます会?でとしまえんへ

すんげー人でごった返してて、たいして釣りもせず昼にカレー食ってきた

こんな感じでオレのGWは終わったんだけど
よーくよく考えてみるとGWの釣りでいい思いをしたことがないんだよなあ・・・


でわまた。
| ちゃど | FISHING | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
ひさしぶり
2012.04.29 Sunday 00:22
 
皆さまおひさしゅう

今年は家庭の事情で釣行が激減してるちゃどでございます

といっても3月は渓流の解禁に合わせ、ちょいちょい渓流で遊んでました



こんなのや



こんなのを釣って、景色を楽しみながらのんびりと釣りしてました

4月に入ってからは仕事がなかなか忙しく、行けなくなりましたが
4・23の月曜日にはまんちょが休みだっつーことで、オレもたまたま休みが合ったので
房総にカヤックで野池を回ってきました

今回、オレはチョーーーーー久しぶりのダイレクトリール
今年のBPの初売りで見事ゲットしたBPフルタックル

最初の池で開始30分ぐらいでナイスバイトをもらったんですが、フックアップならず

ルアーはノーバイトポッパー

そして10分後ぐらいにまたもやバイト!
しかしこれも乗らず

この時のルアーはノーバイトエリマキ

その後はまあーーーーーなんもナシ

そろそろ移動だねなんて話つつ、オレはエントリーポイント近くのワンド
はまんちょはオレがバイトもらったワンドに入る

ワンドの中間ぐらいでバイト!



ラッキー13をポコンポコンやったら下から浮いてきて「チョプッ♪」ってくわえた
小さいと思ったけどなかなかどうして44センチありやした

んで、移動

次の池ではまったく反応ナシ
おまけに雨、風ともに強くなってきて心がポキッと折れちまっただよ

遅い昼飯を食べるためガストに避難

正直、オレはもう釣ったしラッキーで釣れてかなり満足したんで、このままあがってもよかったし
はまんちょも風に負けて心折れ気味

でも、ガストでうだうだやってたらいつのまにか風が弱くなってる
強かった雨も弱めになってるしではまんちょ復活

「もう1ランいいですかね?」と泣きの申し出w

ちょうど夕方の良い時間帯なんでやるなら今しかない!
ってことでガストを後にし、最後の池へ

平日のせいか貸し切り状態

早速実績ポイントに一直線

でもそんなに甘くない。。。
オレなんか満足しちゃってるせいか、キャストもおざなりでペースダウン

すると最奥付近にいたはまんちょがなにやら声あげてる

急いで行ってみるとコレ



執念の1匹

ガウラのキングウォブラー

とりあえず2人とも釣れてよかった

この後また雨が強くなり、カミナリも鳴りだしたんで慌てて戻って帰りました

次は晴れてる日に釣り行きたいね
出来れば葦際で釣りたいなぁ


でわまた
| ちゃど | FISHING | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
残念・・・
2011.10.03 Monday 19:46
 
お久しぶりでございます

最近はめっきり秋めいてきましたねぇ、明日はこの秋一番の冷え込みだとか
ぼちぼちおでんや湯豆腐などの「鍋もの」が食べたくなってきました

さて、今シーズンもいろいろなところに釣りに行っているのですが、今シーズン一度も行ってない場所があります

「新利根川」

近くの釣り場はちょいちょい行ってるんですが、新利根は一度も行ってません

理由はたいしたことじゃないんだけどね

53Pick up春の陣が震災の影響で中止になった時、秋の陣は参加出来るといいなあなんて思ってて
それ以来、今シーズン初新利根は、秋の陣で。となんとなく思ってたんだけど・・・

残念ながらその思いがかなえられそうにないです

と、いうのも53pick up秋の陣が、春と同じ理由
つまり震災の影響で中止が決定したようです

詳しくはヒサシくんのブログを読んでね

いまだ震災の爪跡が深いってことですかね
土手沿いの道はいまだに通行止めの箇所が多いみたいです
主要道路ではない土手道は、復旧も後回しってところなんでしょう

53に参加するようになってまだそんなに経ってないけど、今年は春も秋も無くなってしまったので
ちょっと寂しい気持ちです

早く復旧して、来年はみんなでゴミ拾い出来るのを心待ちにしてます


ところで、話はガラッと変わりますが6月に四国に行った時、デジカメを壊してしまいました
それ以来、釣行時は携帯のカメラで撮ったり、完全に晴れだとわかってる日は一眼で撮ったりしてました

でも、携帯のカメラはレンズが傷だらけでシャープな写真が取れず、一眼ではふいの天候不良にビクビクしてたわけですよ
なので新しいデジカメを買おうと思っていろいろ物色しました

やはり条件としては「防水」これに尽きます
しかし防水デジカメというのは「防水」をウリにしてるだけあって、カメラの基本性能では他のデジカメに比べ、劣る部分が多いのもがけっこうありますね

パナソニックやソニーの防水デジカメが自分としては欲しいところなんですが、値段がけっこうします
とはいえ3万円を切ってるわけですが、なるべくなら安く買いたいのが本音

他の防水デジカメで妥協するしかないかなあと実機を見にヨドバシに行った時
迷いに迷って頭が痛くなったので、防水機能の付いてない他のデジカメをボーっと見てました

そこでとあるカメラが目につき、帰ってからもっと安いお店のオンラインで購入



キャノンIXY210F

見ての通り防水でもなければ最新機種でもありません
じゃあなぜコレにしたかと言うと・・・



はい、専用の防水ハウジングが出てるんです

普通、防水ハウジングって言うと、ウン十メートル防水でダイビングなどでの水中撮影もOK!
てのが多く、そういうのは値段も高く、カメラ本体と大差ないぐらいな感じなんですが
コレは3メーター防水のライトバージョン
お値段もライトな6000円w

カメラ本体がオンラインで11000円、防水ハウジングが4500円で合計15000円以内で済みました

ただ、このハウジングがメーカー在庫ナシの状態だったので送られてきたのが注文してから1ヶ月後
これには参りましたね
シイラ釣行の時とかに間に合わなかったですから

まあでも、とりあえず届いたんで一安心
ライトバージョンとはいえ水中撮影なんかほとんどしないだろうし、雨で壊れなければそれでいいんです

晴れの日はハウジングに入れないで使えるし、カヤックでの不安定なところでは晴れでもハウジングに入れっぱにしとけばいいし

でもやっぱりちょっと水中撮影なんかしてみちゃったりしてw



釣った魚を撮ってみました
アオコが水中に漂ってて綺麗に撮れてませんが、まあこんなもんでしょ
モニター見ながらの撮影じゃないから構図は無視w



10/1にオープンした「としまえんフィッシングエリア」の流れるプールでも撮ってみました
こちらは水がクリアーなのでなかなかちゃんと撮れてました

ともあれこれで釣行時に雨を気にせず撮れるようになったので、携帯カメラより良い画像がアップ出来るかな

あとはカメラマンの腕しだいってことで



でわまた
| ちゃど | OTHERS | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
連釣
2011.09.12 Monday 15:09
JUGEMテーマ:バスフィッシング
 
休み明けの月曜日、皆さまダルダルで仕事こなしてますか?

こんにちは、ちゃどでございます

さて、先週末は怒涛の釣りラッシュとなってしまいました
と、言うのも昨日の日曜日はダークロからの誘いで駿河湾にシイラえお釣りに行く予定が前々から入っていたので、土曜日は釣りに行くのは控えようと思っていたのです

が、湾奥シーも気になるっちゃなるんで、金曜日夜にちょろっとカヤック出そうと思ってたら
へそさんから土曜日に釣りの誘いが来て、テクノブレイク集合とあれば行かないわけないでしょ!
ってことで3連釣w

金夜はカヤックで湾奥シーバスに行ってきましたが、川の濁りが取れ、群れが川に移動したみたいで
さっぱり・・・
居着きを3本ほど釣って終了でした

帰って土曜日の支度をして1時間ほど仮眠
はまんちょを迎えに行き、朝5時過ぎにへそ邸到着
何時に行くとは一切伝えてなかったのでへそさんは玄関のカギあけっぱで寝てたらしいw

へそさんを起こしてダラダラとしながらボチボチ出発

祭り会場はあえて外して別の川に行きました

その前にはまんちょがどーしても鉄板水路をやりたいって言うので、短時間おかっぱり
ここではオレもへそさんも1バラシ、はまんちょはハリーズの羽でしっかりキャッチしてました

そしてようやく川に到着

もうすでに太陽がすっかり登りジリジリと暑い!
隣の川が調子悪いのかどうかは知らないけど、けっこう人が入ってる

出船してすぐにカヤックのトップアングラーに状況聞くとシブシブらしい・・・

まあでも船出しちゃったしね、ボチボチ撃っていきます

下流のいいとこまでまで行ってノーバイ・・・
折り返して上流に向かって撃っていくとダーターにバイト!



フェイズ ドロップDでおチビちゃん
出かたはよかったんだけどねえ、ダーターサイズには程遠い

さらに上流、ガマの岬奥のワンドではまんちょにバイト!



BPミノーチコでチコサイズw

台風の影響か、水は濁ってないけど水量はかなり多め
だいぶ上流まで行って雰囲気良かったけど無反応

昼も近いんで折り返し、戻りながらよさげなところを撃って行くとへそさんにバイト!



ストーム チャグバグ
「オレ真ん中〜」とか言って船で寝る気マンマンだったのにしっかりキャッチしてるし

いったん上がって昼めし食って別の川に移動



はい、ご存知温泉街のシュールな川
と言っても実際は温泉街ではなく、温泉街風ってだけ

ここではへそさんがピーナッツでそうそうにヒットさせる
最近、クランクに目覚めたへそさんw
あっけなくキャッチ



歯がない・・・怖いよぉ。。。

ちょっと行ってまたキャッチ



ピーナッツ恐るべし・・・

15年ぐらい前にオレもウェストバッグの中にピーナッツだけごっそり入れて戸田ボー通ったっけ

んで、クランク飽きたのか、トップに戻してまたバイト!



ストーム チャグバグ
しかし怖い・・・全然知らない人で、この顔されてたら間違いなくゴメンナサイしてるw

もうへそ祭り状態ですが、とどまるところを知りません



またもやストーム チャグバグ

バチが当たったのか、手の甲にぶっサシやっちゃって大流血
「オレ、死んじゃうのかなぁ?」って血がとまった後に言ってたw

はまんちょもラッキー13でナイスバイトがあったけど、バイトの瞬間「バッ!・・・」
とかJB並みの意味不明な奇声発してキャッチ出来ず

オレもペンシルで沖目でバイトもらうもノーキャッチ
なのでルアーを信頼と実績のW水車にチェンジ

魅惑の流れ込み奥にキャスト
一段低くなってるところでドン!ってはまんちょの実況通りなバイト!



BREED BPM 40ないぐらい

だいぶ日も傾いたんでエントリー場所に戻ることに
戻る頃にはすっかり暗くなってたけど、月明かりに照らされた水面がきれいだったよ



あがってこの日のシメはいつものラーメン
ではなく、カレー食べた



ここけっこう味ウマシ!
ナンもデカイしまた行きたい

そんなわけで、へそさんちで船おろして、はまんちょを送って家に帰ったら夜中の12時近く

am2:30にダークロが迎えにくるんで慌てて準備
風呂入ったりフック替えたりラインシステム組んでたりしたらあっという間に時間になっちゃった

そして沼津にゴー!



ちゃんそ〜こと小林クンとあきひろくんも急きょ参戦



潮が濁ってるんできれいになるとこまでひたすら走る

1時間チョイ走ってようやく釣り開始

サイズはでないけどバカスカ釣れる
この日、船のミヨシを陣取ってたのはバリバリソルトアングラー

オレらは胴の間〜トモにかけての控えめに釣り

でも、なぜかミヨシよりもオレらのほうが釣れまくりw
あまりにテンション高くなりすぎて、写真全然撮らなかった

ミヨシの連中は反応ないとすぐミノーに替える、だけどオレらはトップでかけまくる

この差はなんなんでしょう?

腕を休めるためにしばしミヨシを観察

なんとなく理由がわかりました

群れに当たり、最初の1、2投はけっこう反応するんだけど、シーズン終盤のシイラはルアーにスレるのがめちゃくちゃ早い、なのでそれ以降は追ってはくるけど食わない感じ

だからミノーに替えちゃうみたいなんだけど、近くにウロウロしてる見えシイラに翻弄されてる感じで近距離をキャストの繰り返しみたい
それじゃ魚はスレる一方だと思う

それにたいしてオレらは基本、遠投で遠くの魚をかける感じ
これでもスレるんだけど、決定的な違いはアピールのしかた

青物と言えばファストリトリーブ
これは基本中の基本だけど、スレた魚はそれじゃ食ってこないんです

トゥイッチやジャークと言ったアクションもそうなんだけど、スイッチを入れるにはルアーを魚に見せないとスイッチが入りません

といってもガッツリ見せちゃうと見切られちゃうので、どうやるか
スローリトリーブの激ジャーク
これが当たりでした

たぶんリトリーブスピードを遅くするなんて発想はあまりないんじゃないでしょうか?
オレの場合は激ジャークだけであとはラインスラックを取るだけの巻きスピードです

たぶんトップのバス釣りやってなきゃこの発想は出てこない
いろんな釣りをやって、今やってる釣りにそれを応用させるってことはなかなか面白いと実感しました

結局、終わる頃には15、6匹釣ったかなあ?

なかなか楽しい釣りでした

と言うわけで怒涛の3連チャンは終了です
おかげで今日は疲れまくりですが、楽しかったのでヨシ

みんなもアミノバイタル飲んで釣りしてね♪


でわまた

| ちゃど | FISHING | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
キャンペーン終了?
2011.09.08 Thursday 04:04
JUGEMテーマ:バスフィッシング
 
はいどーもー

火曜日にno bite渡部さんと釣りに行ってきました

場所はここんとこ好釣果の葦際

前日夜に都内ではけっこうな雨が降り、釣り場に向かう途中も降ってたのですが
現地に着いたらやんでました

オレが着いた時点でカヤック3艇、オカッパリ1人
みんな釣れてるって知ってるのかね?平日とは思えない盛況っぷり

渡部さんがまだ来てないので車で待機していると電話、どうやら少し遅れるみたい

なので、明るくなるのを待ってオカッパリしてみました

エントリー場所周辺はひらけているんで、ルアーをひっかけそうもないから安心♪
岸際をひいていたらいきなりバイト!



ワイルドダンサー トラブルサムアンダーブレイドJr.

さすが好調だけある
あっさりと釣れちゃいました

ほどなくして渡部さん到着、準備をして出ます

そういえば渡部さんとは初同船、独自の理論を持つ渡部さんの釣りをストーキングして
釣れる秘訣をぬすんでやろうと思ってたんですが、結局釣りに熱中してろくすっぽ見てなかったw

スタートしてすぐにペンシルにバイトがあったんですが、乗らず

少しして渡部さんにバイト!



ニンナ トラモント

反応はある、あとは釣るだけなんですが、なかなか乗らない

2人とも黙々とキャストします

だけどバイトはそこそこあるのにことごとく乗らない・・・
サイズが小さいせいもあるんだけど、すんごいいいバイトでもかからない・・・

なんでだろ?

きっとバスの口が何者かによって縫われてるんでしょうw
それぐらい乗らないんです

ルアーも大きくしたり小さくしたり、あれこれやりますが釣れない
そうこうしてたらもう昼近く、ヤバい、オレってば朝のオカッパリの1本だけだ!

いったんエントリー場所に戻ると、BP松井さんがいました
取材だったみたいで、カヤックでさっそうと出ていきました

渡部さんが昼の買い出しに行くのでオレは船の番

ヒマだったんで、岸際の枕木に目をやると



おや?わかります?



コンニチハ、カエルデス

昼を食べたあとは午前中、反応が良かったエリアを集中的に攻めます

今日はなぜかとある1つのルアーの動きにハマり、どうしてもコレで釣りたくなりました

何度かバイトもらってるんで半分意地で投げてたけど、ようやくいいバイト!



クローラー クーオン

カップに吸盤が着いたこのルアー
動きが実に多彩

言葉で言うと「多彩」の2文字で表現出来ちゃうんだけど、実際はロッドアクションやスラックの出し方でかなり違う動きになります

それを見出だそうと、ずっと使ってるうちにすっかりはまってしまったようで、とにかく使ってて飽きないルアーでした

エビにはスプラッシュとは渡部さんの言葉w

なんとか苦労して1本釣った時にはすっかり夕方になってしまいました

5時を過ぎた頃、空からポツポツと雨が降ってきて、サイドチェンジ

雰囲気はバッチリって時にバイト!



バスカヴィル コテカスイッシュ

このあとはバイトがあれど乗らずという相変わらずな感じで終了となりました

バイトはそれなりにもらってるのにキャッチ率がちょー悪い
なんか好調だったのも週があけたら終了しちゃった感じです

それとも前日の雨が悪いほうに効いちゃったのかなあ?

いずれにしてもあと1回ぐらい行って確かめてみたいです

渡部さん、お疲れ様でした!
また行きましょうね、今度はデカイの釣りにw



でわまた。
| ちゃど | FISHING | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
天気予報に踊らされた
2011.09.03 Saturday 00:10
JUGEMテーマ:バスフィッシング
 
こんばんは

先週の相模湖でのパーティーの時に1本の電話をもらいました
「9/1なんですけど釣り行きませんか」

声の主はMt.autumnのアッキーさん

彼とは春先あたりから一緒に行きましょうと言ってたんですが、なかなか都合が合わずやっと調整がつきました

しかし当日は台風が接近するそうで、一抹の不安もありましたが、台風で雨が降るならと、場所は房総ダムに決定

しかし、釣り場に向かう時に雨が降っていたものの、アクアラインのトンネルを抜けるとまったく降ってない
ピンポイント予報では朝8時ぐらいにかなりの量が降るみたいなので、余裕かましてました

現地でアッキーさんと合流
朝イチの時間から少し遅い6時ぐらいだったので、すっかり夜も明け、天気ヨシ

え?天気ヨシ?全然雨降る気配ないです(汗)

まあでも予報では降るから・・・
勇んで船の準備、しかしここは夏のダム
9mの大減水で、船出すのにひと苦労です

足が泥だらけになりながらもなんとか船を出し終えた頃には汗だくでした

「こんなに苦労して出したのに釣れないのはシャレになんないよね?」

「まあでも予報ではこれから降るから・・・」

しかしまったく降らない・・・
もう完全なるピーカン!反応もまったくなし

アンダーの人はワームでバンバン釣ってますが、あまりにも反応ないし、減水で同じような風景で
飽きてきたw

2つある筋には行けないし、ダムサイ方面にしか行けないんだけど、すでにフローターがたくさん浮いてるみたいだし・・・

ん〜これはヤブァイ、このコンビで釣れないってのは許されないbyアッキー談

なので移動を決意

釣れない状態でヒーヒー言いながら船を片付け、大移動

向かった先は、ここんとこ調子がいいと言われてる葦フィールド
得意の葦なんでテンション上がる、あ、でもアッキーさんは葦が苦手らしいけどw

昼過ぎに到着すると、ボートを積んだ車が2台
やっぱ平日でも来る人いるんだね〜なんて思ってたらテツくんだったw

朝からやってたみたいで、家庭の事情で撤収するみたいだけど、状況聞いたら9本釣れたって

もう1台の車の人ものばいのお客さんみたいで、連日通ってるけどハズシなしらしい、この日も5本とか言ってたかなあ

テツくんが帰り際に「男らしいルアーで釣ってください」って言ってたからなにで釣ろうか悩む

んで、準備して出船

風がだいぶ強くなってきたけど、釣れそうな予感
水位もだいぶ下がっていて、葦奥には魚は入れない感じなので、際から離れたところまでアクションさせる

ちょいちょいバイトがあり、それをヒントに試したいルアーを投げてみる



ほい、釣れた〜、小さいけどね
ヘドン ビッグヘッド
グリグリ、プカ〜、グリグリ、プカ〜ってやってたら次のグリグリで浮いて来なかったんで反射的にアワセたら釣れたw

しかしこの釣りはつまんない
なのでルアーチェンジ、試作のポッパーでポコポコやってると、頭が水に入った時にバイト!

これはのらなかったけど、やっぱりって感じでルアーチェンジ

水中に木が入ってるところでアクションさせてたらバイト!



オーバーザムーン グリード 30ぐらい?

ペンシルで釣れるのはなんとなくわかった
でもオリザラじゃ出ない

ならば別のペンシル

で、バイト!



プルトニウムシロップ パン 32ぐらいかな

やっとこのペンシルで釣ることが出来たよ、ずっと釣りたいと思ってたルアーだからサイズ小さくても
素直に嬉しい

アッキーさんも負けてないです



試作の音の出るやつで43
ポーズ中にナイスバイト!

直後にオレもムーンのルナ凝蠅欧董遠くに見えるゴムボを見ていたらゴボッとバイト!
途中でバレちゃったけど、これには2人とも大笑い
だって2連チャンでポーズ中だもんw

このあとはポツポツバイトがあるんだけど乗らない
そうこうしてたらゴムボに近づき、誰だろうと思ったらズッキだった

またもや知り合いに遭遇したわけだけど、この強風で手こぎは無茶、というか逆に男らしいよw

そのまま撃って行ったらエントリー場所付近にフローター発見
近づいてみたらBAN-SENさんでしたww

平日だっつーのにやたらと知り合いに会うこと
皆さん、仕事してるんでしょうか?w

そのままさらに進んで行くけど、たまにバイトがあるぐらい

折り返して戻りながら撃つと、マグナムタイガーにバイト!
しかしバラす

時間もまだ少しあるのでさっき良かった場所をおかわり

だいぶ日も傾いてきたんでソリザラ荒引きやってるとバイト!



ヘドン 3rdザラ
今日イチの42センチ

このあとはバラシ多数で終了となりました

終わってみればオレは5本キャッチだったけど、実際にはもっと釣ってると思ったよ
それぐらいバイト&バラシも多かったのかな

フロントで大名釣りだったからこれだけ釣れたんだけどねw

アッキーさん、お疲れ様でした!
今度、葦際行く時はオレが操船するんで、苦手な葦を克服してください

ダムでコケてスルリとボート下に滑ったのは内緒にしときますからw


でわまた。
| ちゃど | FISHING | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
優雅な週末
2011.08.29 Monday 22:53
 
ハローエブリワン

台風が近づいてるみたいですね
フィールドの状況がどうなるかわからないところですが、あまり雨が降らない方が、雨嫌いのオレとしてはいいんですけど・・・ん〜どうでしょう?

さて、土曜日はTAKAさんがなにやら楽しげな企画をやるというのを嗅ぎつけ、はまんちょを拾って行ってきました

場所は勝手知ったる相模湖、反田前

楽しい寄りあいは夜からなんで、どうせなら早めに行って夕まずめを楽しんでしまおうって魂胆で行くと、すでにTAKAさん、瑞光さん、NDの大畑さんがパーティーの準備をしてました

車から見た相模湖は、先日のゲリラ豪雨の影響で、水はカフェオレ、ボート屋前はゴミがハンパじゃなく、出るのをためらいましたが、やはりそこは釣り人、ダメもとで出ちゃおうかってw
アンダーの釣りの人に聞いたら釣れてるって言うからつい・・・ね

んで、上流はゴミでまともにできそうもないんで本湖に出ます

土曜日ということもあり、それなりに人はいるし、小さいけど釣れてはいる
国道下方面に船を進めながら撃って行く

今回、はまんちょはベリーでゲットした2000円タックルで、小さいルアーで遊ぶ魂胆だったらしいけど、これがまた全然使えないタックルで、相当ストレス溜まったもようw
だってキャストのたびにため息が漏れてたもん

勝瀬から上流に比べて本湖の国道側はまだ水色がマシ
ベイトも豊富でなんとなく釣れるんじゃないかと思ってたらホントに釣れたw



25、6センチぐらい
試作のポッパーで

このぐらいのサイズのバスならこのルアーは食べごろだろうと思って投げてたけど
フィーリングとしてはもうちょいウエイトが欲しいところかなあ

浮き角、アクションを変えずにもう一回りサイズをデカクするか・・・
ん〜まだ課題がある

夕方の5時過ぎからの出船だったのであっという間に終了
このあともワンバイもらったけど乗らなかった

まあでも短時間でサクッと1本釣れたんで、うかれながら帰着

戻るとすっかり宴の準備は終わってて、ボチボチはじめてる感じ
といってもまだまだ人は集まらず、こじんまりとやってると
時間が深まるにつれ、ワラワラと集まってきましたよ





ランタンの柔らかい灯りにつつまれてBBQ
焼きとりやウインナーや枝豆、地元の松村さんが持ってきたナスやタコ


そのうちどんどん人が集まり、なつかしネタや怖い話など、まるで10代の修学旅行の夜更かしノリで食べて飲んで、笑ってとすんげー楽しい!

人も集まれば、メニューも増える、WD若林さん、ピンさんの持ってきた焼きまんじゅうやホットドッグも美味し!

深夜なのにみんな元気だよねぇ、ゆりぶうなんか恐怖体験にキャッキャ言って楽しんでたよ
瑞光さんもだけどw

nunoさん、MIKAちゃん、ロッキーさん、コマツさんも加わりさらにヒートアップ

寝る人もいれば、飲み続ける人もいる、そんな自由な流れの宴はついに夜が明けるまで続きました

気温も8月とは思えないほど涼しく、夜風がとても気持ちよかったなあ

そして迎えた朝マズメ
集まったほとんどの人が湖上の人となり散って行きました
当然、オレらも出船

夜中に合流したクメッシュとはまんちょを叩き起し3ケツでゴー!

しかし、一晩で全体に濁りが回ったみたいで、見事にまっチャッチャ
こりゃダメかな〜とも思ったんだけど、ベイトは浮いてるし意外とイケるかも?

ヒフミのシャローに差し掛かったところでオレのソリザラにバイト!
でも乗らない・・・と思ったらまさかの追い食い!
が、これも乗らず・・・

やる気のある魚がいるみたいなんで3人ともまじめに釣りしてると、オレのソリザラにまたもやバイト!
だけどまたこれが乗らないんだ

そうこうしてるうちに青田に突入
奥の岩盤でようやくバイト!



やっと釣れたバスは昨日よりちょい大きい30センチぐらい
ルアーも昨日と同じ試作ポッパー

ニゴニゴな湖でも青田はごらんのとおりまだ水色はまとも
それでも普段よりは全然濁ってるけど

青田を撃ち終わりさらに下流へ
でも青田を出るとまたニゴニゴ

だけど不思議とやる気がなくならない
たぶん、普段行ってるフィールドがマッディーだからかなあ?

やがてスワンの墓場に到着
せまいワンドにはすでに2艇入ってる
おかまいなしに入って行き、軽く探って出るつもりだったけど
なにげなくスワンと岩盤の間にキャストし、ワン、ツーと首振らせるとメガバイト!

すんげーバイトで上から石が落ちて来たのかと思ったw
反射的にフッキングしたけど、下にぐんぐん潜る



はまんちょにネットインしてもらった魚はブリッブリの47センチでした
ルアーはこれまた試作のポッパー

ボチボチみんな戻ってきてるかと思い、これに気を良くして朝マズメは終了
と言っても11時ぐらいまでやったからマズメはとっくに過ぎてるけど

そしてロッキーさんが焼くギョーザやnuno家のシシャモやお肉を食べ大満足
と思ったらもう夕方
当然、夕マズメも出船w

夕方ははまんちょが小さいの1本釣ってオレはバイトのみで終了
戻ってきたらみーんな帰っちゃっててオレらだけでしたw

みんなにありがとうって言えないまま終わっちゃったよ(汗)

そんなわけで楽しい週末を過ごせてホントに良かった♪

オレはこの手のイベントだといつも食べるだけだから、したごしらえから道具立てからしてくる人達には本当に頭が下がる
ホントありがとう

そして同じ時間を共有出来たTAKAさんND大畑さん、瑞光さん、コマツさん、nunoさん、MIKAちゃん、ゆりぶう、つんべさん、WD若林さん、ピンさん、松村さん、山本さん、はまんちょ、クメッシュ、ロッキーさん

みんな本当にありがとう!そしてお疲れサマでした!


でわまた。






| ちゃど | FISHING | comments(16) | trackbacks(0) | pookmark |
不満解消
2011.08.26 Friday 00:09
 
どもども〜

先週の土曜日、横須賀の先からチャーターでシイラに行ったんですが、朝イチにペンペン1匹釣ったあとは、マグロを延々と追いかけられ50投もせず終了orz

そりゃあいくらなんでもないでしょ、高い金払ってんだからまともに釣りやらせてくれって感じでした
第一、50kgのマグロなんてシイラタックルじゃ、かけても獲れねーしw

そんなわけで翌日曜日は夕方だけ、久しぶりに相模湖に行っては見たものの、3バイト1キャッチで終了
しかもコバス・・・

で、悶々としてたところにこの男からのラブコール



相模湖の「毛玉男爵」 ダークロ

木曜日、行きますけどどうですか?
2つ返事でオッケー!
てことで行ってきました



しかしこれがまた天気がイマイチよろしくない

行きの道中ではしっかり雨降ってるし、船に乗っても雨が降ったりやんだり
やっぱオフショアはドピーカンの中、Tシャツ短パンでやりたいよね

船宿に着くと、シイラの客はオレら2人の他は1人だけw
3人で貸し切りと喜ぶところなんだけど、あまり数が少ないのも考えもん

と言うのも、シイラって魚は群れでワラワラといることが多く、飛んできたルアーを見て勝手にテンション上げちゃうアホな魚なんですよ
なので、上から降って来るルアーが多ければ、かかるかからないは別として、そうそう沈むもんでもないんですが、今回は3つしかルアーが飛んでこないからね

そうこうしてるうちに潮目の漂流物に到着
船を寄せた途端にシイラの群れが跳ねまくる!

船長の「投げて投げて」の声に3人で一斉にキャスト!
そして3人同時にヒットw

ランディングする船長、プチパニック、ネットインしたらそのままネットを船内に放り投げ、別のネットで他の人のランディングに向かう



とりあえずこんなサイズを3本キャッチ
でも貴重なフィーバータイム、しかも船長が「まだ食うよ!」ってせかすもんだから
写真なんて取ってるヒマなし!

「早く投げて!沈んじゃうよ」
そうは言ってもこっちはまだ魚がネットに入っててルアーが外れねーっつうの!

案の定、魚が沈む・・・
フィーバータイム終了

このあとはブイやパヤオを撃つ
なんか船宿のブログでは、ブレード推しがハンパじゃないんで
オレもとりあえずトビペンにブレード付けてきた

しかしこれがすごい反応
いきなりスイッチが入って5,6匹で奪い合い

一部始終丸見えなんだけど、いかんせんブレードが邪魔なのかなかなかフックアップしない

それでも最終的には8本ぐらいキャッチ出来たからまあまあ楽しめたよ





終わり間際に跳ねてる魚をみつけて投げてみたらまさかのマグロヒットw
瞬殺でラインブレイクしたけどね

しかしフィーバー中にラインシステム組むのって時間がもったいないよね
事前準備で家だったらFGノット組むんだけど、船内で新たに組むんならFGなんかじゃ時間がかかってしょうがない

そんな時はオレの場合、スパイダーヒッチでダブルラインを作り、ちゃどノットでリーダー結束

スパイダーヒッチはネットで拾えるから各自みつけてください
ちゃどノットとは、字で説明すると、リーダーを輪っかにして3回絡めて、PEを右からその輪っかに通し2回絡める

リーダーの輪っかを左右にひっぱり、コブにしたあと、リーダー本線にPEを8回絡めて行く
この時、絡めはじめをゆるくしておくのがポイント

8回絡めたあとは絡めたほうに8回絡め戻していく
そして絡めはじめのゆるい輪っかに通してハーフヒッチ

絡めた部分を十分湿らせて締めこむ

これで完了、なれれば30秒で組めちゃうよ

今までこれで結束部分から切れたことはない

わからない人は今度教えてあげるから遠慮なく言ってね〜

天気はイマイチだったけど左腕がだるくなるぐらい釣れたからヨシとしときましょう


でわまた。
| ちゃど | FISHING | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
ダメオトナの夏休み
2011.08.17 Wednesday 10:46
 
毎日暑いです・・・
盆休みも昨日で終わりって人も多いんですかね?
オレも一応、昨日まででしたが、まだ仕事が入ってないので今日も休みです

盆休み中は長期レンタルしていた車を返してしまったので足がなく、釣りは行けないかなと思ってたんですが、幸い、ピックしてくれる方が数人いたのでそこそこ釣りに行けました

んで、盆休みの行動なんかをサラッと記事にしてみます

11日の夜はハマンチョのライブを観に新大久保まで行ってきました



はじめて観にいきましたが、バンドモードのはまんちょは意外とマジメw
音も想像してたよりハードめでした
カッコイイ曲が多かったなあ

しかし最近のライブハウスって小箱でも音がかなりいいんですね、これにはビビりました

そして12日夜は小松さんと納涼ナイトフィッシング
Tシャツでは少し肌寒いような場所ですが、快適でした

釣果はコバスが2匹とナマズというお寒い感じでしたが、暑気払い出来ました

んで、15日は川下りフィッシング



ツィッターでのへそさん発信がもとであれよあれよと言う間に行く人が増殖
オレもその一人だけどw

待ち合わせのコンビニにダメなオトナが8人集合
今回のメンツはオレ以外にへそさん、はまんちょ、ボカンのマッキーちゃん、痴虫・松本くん、ヤプーちゃん、ズッキくん、ジャッカスくん

盆休みでどこもこんでるし全員首都圏にいるので近郊の川に行ってきたんだけど、けっして良く釣れる川ではないので、オレにしてみれば全員で2本ぐらいキャッチ出来ればいいかなと思ってました
釣りなんかよりも正直、このメンツで遊ぶほうが楽しみで、面白くないわけがないと思ってたしw

釣り場に着いてオレ、ヤプーちゃん、マッキーちゃんのチームタンクトップはボカン艇で3ケツ
ハマンチョ、痴虫はカヌー
へそさん、ジャッカスくんはゴムボ
ズッキくんはロンリーカヤックメンの布陣で下ります

エントリー場所の橋下は激流ということもあり、動力がいっさいないゴムボ、カヌーはしょっぱなからギャーギャーうるさいのなんのってw

無事エントリーを済ませてからそれぞれちらばり釣りをします

上流で降ったゲリラのせいで状況的にはあまり良くないっぽいけど、そんなことはまったく関係ないぐらいワイワイやってるとヤプーちゃんにバイト!



あ。写真が・・・
めんどいからこのままでいいや
ルアーはヤプーオリジナル
すげーゴンブトで体高もあり完全にアップだと思ったのに47でした
川の魚だからロッドがすんごい曲がってたなあ

その後は何もなく、ひたすら暑い・・・

日陰で涼んでるとへそ艇到着、ジャッカスくんがチャガーで釣ったらしい、やるなー

痴虫艇&ズッキくんも合流してしばし談笑

ズッキくんは1本釣ったって自慢げにフィッシュグリップに付いたバスを見せたけど、死魚じゃん!
わざわざ死んでるバスをキープするあたり、かなりのアホw

まあまあ笑えたので釣り再開
この日は昼にあがってジャンガレを食いに行くって言うイベントも控えてるからね

GWにこの川に来た時も食いに行ったんだけど、昼休みのタイミングで食えなかったから、そのリベンジってこと

しっかし暑いし何も反応ない
ボイルしたところにすかさずルアー投げて一発出たけど乗りもせず
そんなことしてたら川のインサイドのシャローにカッパ3匹発見!



見てわかるとおり水が茶色・・・水中の視界はおそらく30センチが限界のところ
しかもけっこう汚い川です・・・印旛とどっこいぐらいかな



キモチイーとか言ってるけど今頃チン〇の先からバイキンが入って玉〇がパンパンになってるよ、きっとw

時間も時間だし早めに行かないとまた昼休みのタイミングになっちゃうからサクサク進む

するとマッキーちゃんにバイト!



ルアーはストームフィールズのグラム
今日のファッションのテーマは80’sN.Yポン引きスタイルw

この1匹で終了、オレはノーフィッシュでした
片づけ終わってジャンガレにゴー

しかーし!まさかの盆休み!またもや食えなかった・・・
もはやへそさんプレゼンツのこのパターンでは食えないのではないだろか?w

しかたないので近くのらーめん屋に行くのだが、ここも店自体が消滅w
なので近所の回転寿司で食べました

午前中だけの釣りだったけど、メンツがメンツだけにメチャクチャ楽しかった、また行きましょう!

そして16日はオフショアシイラ
今年はシイラの当たり年らしく、どこの海でも良い情報が入って来る
一緒に行ったダークロなんか今夏はシイラ行きまくってるみたいで期待に胸が膨らむ

乗合ということもありバスタックルではみんなに迷惑かけちゃうからシイラタックルで挑むことに
ラインもちょっと太めにした

が、出船寸前にダークロから「相模湾はここ2、3日調子が悪い」と聞きたくない情報が・・・
まあでも前向きに行く

盆休みのせいなのか人も少なめで、乗合でも快適に釣り出来そう
しばらく走ってゴミに付いてるシイラを狙うけど、食ってこない

またしばらく走る
沖のブイ周り、ここでやっとヒット!が、ジャンプでバレる

また走る・・・走る・・・走る・・・

ん〜魚がいない・・・

潮目でやっとヒット!



ペンペンサイズだけどなんとかキャッチ

このエリアは群れがいるみたいですかさず次を狙う
そしてヒット!90ぐらいのをキャッチ

写真撮る時間ももったいないので写真はないけど、バイトはけっこうある

渋い時のオレのメソッドがあって、それをやるとまあまあバイトしてくるんだけど、バラシも多い

そうこうしてたら今日イチのバイト!
食った瞬間ガンガン走る!!
どうやらかなりデカそう
船中をやり取りしながら2周も走り周りもうヘロヘロ

20分以上、格闘の末、ようやく上がって来たのを見るとかなりデカイ
そしていざランディングって時に最後の突っ込み、しかも船下に

あーヤバい。。。ドラグゆるめなきゃって思った瞬間、プッツーン・・・・
船中に響く一同の「あ〜」って声

ファイト中、全員がキャストやめて協力してくれたのに釣りあげることが出来ず、大迷惑かけちゃったよ、皆さんゴメンナサイ

その後は群れも小さく、いても足が速いのでなかなかヒットせず
ダークロが1本釣って時間となりました

とまあ、盆休みは楽しく過ごせたし、放置してた髪の毛も切れたし満足です

20日にまたシイラ行くんでその時はデカイの釣りたいなあ


でわまた。



はまんちょいいねぇ〜、キレてるよ!www
| ちゃど | FISHING | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/30 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>
今何時?
バナー
profilephoto
潮時表
東京都-晴海
提供:釣り情報フィッシングラボ
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM